アサイーの豊富なポリフェノール

アサイー ポリフェノール 含有量

数年前から健康・美容に精通している方の中で、話題となっているフルーツがあります。そのフルーツとは「アサイー」です。南米では古くから食べられているもので、現地でも健康に良いと親しまれています。

 

なぜ健康・美容効果に優れていると言われているのかというと、『ポリフェノール』の含有量が非常に多いからです。赤ワインもポリフェノール量が多いと有名な食品ですが、アサイーは赤ワインの何と30倍もの量を含むと言われています。

 

ポリフェノール含有量(100gあたり)

 

アサイー   …4500mg
赤ワイン   …101mg
コーヒー   …200mg
ブルーベリー …300mg
ココアパウダー…3448mg

 

効率的にポリフェノールを補いたいという方に、アサイーはおすすめのフルーツと言えるでしょう。カルシウムや鉄分といったミネラル類、食物繊維やビタミン類も豊富という事もあり、スーパーフードとも言われています。

 

高い抗酸化作用

アサイー ポリフェノール 抗酸化作用

アサイーに含まれるポリフェノールには、優れた抗酸化作用があります。アサイーは抗酸化作用が高いので、活性酸素の除去に一役買ってくれます。

 

激しい運動やストレス、バランスの悪い食事などが続くと、体内の活性酸素量が増加します。活性酸素は人間にとって無くてはならないものですが、あまりに増えすぎると細胞レベルで酸化を引き起こし、体を錆びさせてしまいます。

 

多すぎる活性酸素は

 

・シミやたるみ、シワができやすくなる

 

・疲れやすくなる

 

・筋力や歯、骨が弱る

 

 

など体の老化を促進してしまいます。年齢を重ねても若々しさをキープしたい場合は、抗酸化作用の高いポリフェノールを補うのがポイントです。

 

女性ホルモンのバランス調整も

アサイー ポリフェノール 女性ホルモン

アサイーの働きにはホルモン促進作用という作用もあるとされています。ホルモン促進作用とは加齢によって、減少してしまう性ホルモンの分泌を高めたり、バランスを整える効果の事を言います。

 

アサイーに含まれる

 

・オレイン酸

 

・リノレン酸

 

 

という成分が『プロスタグランジン』という物質を作り、ホルモンバランスを整える効果があると考えられています。

 

年齢を重ねると特に女性の場合、女性ホルモンの分泌量が大幅に減少します。女性ホルモンは肌にハリ・ツヤを与えるなど、女性らしいお肌の維持に大きく関わるホルモン。加齢によって少なくなると、ハリや弾力が失われシワ・たるみの原因となります。

 

この他に更年期障害も、女性ホルモン量が急激に減る事で起こる症状です。女性にとって悩ましいトラブルへの心強い味方となってくれますよ。

 

アサイーを効率よく摂るなら

アサイー サプリ 効果 種

アサイーの実の95%は種であるというのをご存知でしょうか?じつは、アサイーの可食部は実のわずか5%。これではたくさん食べるのが大変ですし、そもそも食べづらくて仕方ないですよね…

 

そのため効率よくアサイーを摂るならサプリメントやスムージーがおすすめです。サプリなら食後に飲むだけでいいですし、スムージーなら美味しく続けられますよね。自分流にアレンジするのも楽しいでしょう。

 

たくさんの栄養を含むスーパーフードとはいえ、たまに食べるくらいでは効果を実感できません。ポリフェノールは流失しやすく、定期的に摂取したほうが効果が出やすいので、決まった時間に飲めるサプリなら取り入れやすいですよ。

 

▼人気のアサイーサプリはどれ?▼

アサイーサプリランキングへ

 

>> 【アサイーサプリの効果】  TOP